会社情報

沿革

昭和15年 片野商店設立 川口元郷にて、練炭・薪等販売
昭和37年 プロパンガス販売
昭和48年 大同ほくさん株式会社との提携で、ユニットバスの代理店となる
昭和55年 コンピューターシステムによる、ユーザー管理の開始
昭和56年 住宅設備機器総合商社として、「株式会社カタノ」へと社名変更・法人化
昭和57年 東京ガス仕様配管資格工事店となる
昭和60年 会長:片野 誠治、代表取締役:片野 幹康へと組織変更
平成元年 川口市差間にて、差間事業所を設立
平成4年 自動検針システム導入による、集中管理のスタート
平成5年 川口市元郷にて、本社落成オープン
クリーンでパワフルな空調システム;GHPの取り扱い開始
宇都宮市簗瀬にて、宇都宮営業所を設立
平成6年 本社・差間事業所;大型コンピューターの導入、オンラインシステムのスタートハンデー検針システムの導入
平成7年 川口市赤山に産廃施設を設備
平成8年 水道事業部を設立 (国家資格者5名)
平成9年 リフォーム事業部を設立(一級建築士事務所)
平成10年 川口市弥平に、100坪倉庫施設を設備
平成11年 バルク供給システムの開発
特許出願中:平成11年第374574号 創造法:埼玉県知事認定
平成12年 埼玉高速鉄道地下鉄管理棟 空調設備工事
着工:平成10年6月 施工:平成12年10月
平成16年 コンピューターシステムのリニューアル
平成17年 埼玉県・さいたま市・川口市の公共工事に入札参加
ISO9001の認証を取得
平成19年

『労働安全衛生法による特別教育 小型車両系  (整地等、3トン未満) 』   全従業員が修了証を取得

平成21年

川口市の給水方式に、受水槽が不要の「直結給水方式」が許可される

(一部未許可地域あり)

川口市において、第1号の「直結給水方式」工事を、当社が施工